眼科医療を支えるスペシャリストとして・・・医療機関に必要とされる会社であり続けます。

販売事業

Marketing

販売事業

あなたの“見える”を守るために・・・

販売事業では、眼の病気が原因で不幸になる企業や人を一人でも減らすために何ができるかを真剣に考えた取り組みをしています。弊社オリジナル商品の普及によって、それが実現できると信じています。

弊社オリジナル商品

「MEOCHECKつきいちし~や」

執行役員販売事業部長からひと言

 我々販売事業部が取り扱います弊社オリジナル商品である眼の健康セルフチェッカー『MEOCHECKつきいちし~や』は、 予防医学や公衆衛生学の考えから生まれた自身の意志による自分で自分の眼の健康状態をチェックすることができる新しく画期的な眼の健康セ ルフチェッカーであります。
 QDレーザ社の特許技術であるレーザ網膜投影技術(関連特許登録20件以上)を応用したこの『MEOCHECKつきいちし~や』は従来の視野チェック機器の常識ではあり得なかった レンズ矯正の不要、このレンズ矯正が不要であるからこそが成しえましたセルフ視野チェッカーになります。このレーザ網膜投影技術の応用は大きな可能性を秘めており、今後開 発されるであろう視野チェック機器には理想の特許技術であると考えます。
 また眼のセルフチェッカーとしてもうひとつの有用な機能としては、眼の推定年齢表示が挙げられます。眼年齢の算出表示は専門の方たち(眼科の医療従事者や関係者等)でなく ても眼の健康状態の把握が容易にできる表示であること、眼の老化度を数値化することはすなわちアイフレイルの定量化を実現するものと考えます。この予防医学の観点から生ま れた新しい眼の健康セルフチェッカーは、一般の方たちの眼の健康意識を変えるきっかけや機会を与えることができ、眼疾患や眼の健康寿命への気づきを促し、眼の健康チェック の日常化、習慣化の重要性を問いかけます。
 『MEOCHECKつきいちし~や』は医療機器ではなく幅広い普及を考えて作られた民生機です。この民生機の強みを最大限に活かし多くの方たちにこの眼の健康セルフチェッカーの 有用性を知って頂きたいと思っています。我々販売事業部は『MEOCHECKつきいちし~や』を幅広く普及させることが皆様の眼の健康を守ること、生活を守れることに繋がると 信じ普及活動に努めて参ります。

お問合わせ窓口

ご購入機器の修理、または定期点検については下記へお問い合わせください。

株式会社日本眼科医療センター 
販売事業部

〒981-3134 仙台市泉区桂4-33-3

TEL 022-374-2226 FAX 022-374-2228

お問い合わせ